かぼちゃの種の話 ~最後のかぼちゃでシチュー作り~
2019 / 01 / 10 ( Thu )
今日は、うさぎ組のお部屋でクッキングが
あってました。
何を作っているのだろう?  
実は、かぼちゃ入りのシチューを作っていました。
自分たちで育てた、最後のかぼちゃ・・・
お部屋に行ってみると、子ども達が口々に
「かぼちゃ切ったよ!」と教えてくれました。
DSC01619.jpg
切り終えると、じゃシチューを作ろう!
という時にお肉が無いことに気付き
担任が「給食室にお当番さんが取りに
行ってくれる!」と言うと
給食室へ行き「お肉下さい」と自分で行って
しっかりとお手伝いをしている様子をみて
頼もしさを感じました。
DSC01620.jpg

その後は、どうやってシチューが出来るか
興味津々
DSC01621.jpg

出来上がったシチューを今日の給食と
一緒に食べることができましたよ。
DSC01623.jpg

あっ!そうそう、今日は私も子ども達に
給食に誘われて一緒に食べることが
できました。

野菜が苦手な子も、たくさん食べていた
ようです。
なんと、普段あまり食べない子も
お代わりしていたようです。
良い感じでにぎわい、とても楽しい給食
でした。
子ども達の笑顔やたくさん食べている
様子を感じることができたし、これも
「かぼちゃ」のおかげです。

このかぼちゃの種の話。
きっかけは些細な事だったかもしれない
けど、それからワクワクと楽しいものと
なり、多くの子ども達や大人も笑顔に
してくれた素敵な物語となりました。

それから、最後に今日頂いたシチュー。
私が食べたのが大当たりだったそうで・・・
なんと、大きなニンジンが入っている
ではありませんか!
でもでも、とてもおいしかったです!
DSC01625.jpg
15 : 14 : 56 | 園長のぼちぼち日記 | page top↑
| ホーム |